「生活水準を下げる」と言うから可笑しくなるんだ!

お題「貯金の方法」

自分の「満足度を下げる」ということ

金遣いが荒くなったと言ったな! 今月トータル20万円使いました。
1日1万円使ってる計算です。
バカなの? 死ぬの??
2万円の辞書を買ったり、部屋のラグやカーテンを新調してるとは言え使いすぎて引くわ。途中で「心がすり減って毎日1万円使っている」と気付いて発言までしているのに何故。家賃や携帯代を省いても、思い出せるだけで
UNIQLO 12,000
制服 20,000〜30,000?
無駄遣い 6,000
辞典 20,000
部屋の新調 15,000
コスメ ???
etc

所持金はバス賃のみ。急な「現金払い」(郵便局支払い等)がくると、元気が無くなります。
やめて…ヤメテェ…

ハッ!月頭にジュレームリラックスディズニー(しかも2パック)買ってたわ。4千円未満くらい。ま、まあ消耗品だし多少はね?
ケラチン入りシャンプーの中ではダントツで安いと思うのでオススメです。

満足の水準を下げる


目薬も1,598円から200円の目薬に変えて満足できるようにしています。
足りてるはずなのです。生活に関して。
荒んだ心を癒すために散財という形でストレス発散してもその時だけはスカッとします。
ストレス解消になってるんだから無駄じゃないじゃん。と言う方がいます。
ちょっと待った!結果的に散財してるわけだから必要なお金も使ってしまってますよね。
それって無駄ですよね

貯金額を知らないようにすること

実は、「貯める」ことを意識せずに「無駄を減らす」ことの方が貯金に直結しています。
お金を貯めるのは同時にストレスでもありますから意識するといざという時「貯金が〇〇〇円あるから使おう、後日足せばいいや」という考え方になります。そして、後日足さないでそのお金を使ってしまう悪循環です。
私は貯金額は把握しておかないほうがベストだという考え方なので、昔 口座を別に作り、職場に通帳ごと預けていました。(端数の小銭だけ封筒で頂いていました。)カードも作っていなかったので引き出せません。本当に給料が入ったかどうかも別に気になりませんでした。
家賃や小遣いはメインの口座の貯金を切り崩して支払っていました。 自分でタコ部屋状態にしたのです。
お金が払えなくなって生活苦の借金してくる妹にめちゃくちゃ言っています。
「ベンツか女か手放せ」と。

31歳、ヌードモデルを辞める

じゃあ私はーーーー! 一体何を手放せばいいんだ!?!?
恐らくは、ストレスの根本である「副業」ですよね。
まだ使える教材にお金使ってるからマシだけど。 副業(ヌードモデル)のストレスが1番のトリガーです。