アイハーブ(iHerb)お互いに5%割引クーポン ATI2785

トラックボールマウスとDMMブック70%オフクーポン

お題「#新生活が捗る逸品」

トラックボールマウス慣れてきた

まあまあ荒れ模様の部屋です。
f:id:kuropantu:20210408195917j:plain:w200
トラックボールマウスはどこに置いても操作できるのでベッドからでもウマ娘ができる。
猫の傍から離れるコトなくPC操作できるのでオススメ。
段ボールの机しかなくてもPC操作できる。(そうまでして操作したいか?)
私は手が大きいのでよかったです。

DMMブック70%OFFセール

漫画と書籍を買いました。1000円の本が300円です。
あんなに本買わないって誓ったのに…
f:id:kuropantu:20210408211142j:plain:w200
※誓った頃


DMMクーポン、予約商品にも適用できたから一緒に買ってみたんですけど追加料金取られるかな…
DMMアプリも画質はKindleより劣化気味ではあるものの、Kindleにはない「続きを読みますか?」ボタンがあるのが凄くいい。

  • 子供を殺してくださいという親たち
  • ルポ消えた子どもたち
  • カルト村で生まれました。
  • 秋葉原裏の歩き方(にゃるら)
  • 承認欲求女子図鑑(にゃるら)
  • 恐怖の構造
  • 誰もボクを見ていない
  • マリファナ
  • ちいかわ
  • 夢中さ、君に(和山やま)
  • 女の園の星(和山やま)

その他もろもろ8000円使いました。
今月本を買わないぞ!と誓った3日後に電子書籍買いまくってつらい。また積読を増やしてしまった…。

和山やまは「カラオケいこ!」を無理さまにオススメされて読んだらめちゃハマってしまったワハハ
f:id:kuropantu:20210408204335p:plain:w300
ちいかわ描く練習してた

認知症タバコガイジ

今度はタバコ吸いながら庭の猫草を取りに行って、タバコ猫草の横に置いて帰ってきました。
タバコを吸いながら何かをするコマンド、本当にやめてほしい。

3月4月はお店の入れ替わりも激しく、インテリア雑貨をゴミに出しがちです。
そして例年通りゴミを持ち帰ってきました。
コロナ禍だろうがお構いなしなの、本当に迷惑なんだよな…。
f:id:kuropantu:20210408212518j:plain:w200

ダイエットと自殺は延期する

f:id:kuropantu:20210328105526j:plain:w300

認知症の世話係をケアする

「家庭内のことは他人に話づらい」と言うかもしれませんが20年もネットで明け透けなブログを書いてきました。

認知症になった人間はつらいかも知れない、意思の疎通がうまくできないから大声で叫び出すし暴れる…。
車椅子に乗った障害者とその車椅子を押してる人がいた時、まず車椅子に乗ってる人を「かわいそう」と気遣いがちですが、押してる人間がいることを忘れがちなんですね。車椅子を押してる人間の方が精神的に限界を迎えていることが多いので助けるならまず介護する側という考えなんですね。

私が自殺を若い頃から考えてきたのは、人生を自殺の遅延と私が考えているからだ。三十を過ぎて自分は生きていないだろうと私は思っていた。臆病だったからではなく、私はいつだって自殺を延期してきた。自殺という考えに私はしがみついてきた。自殺に私は寄生してきた。

介護は愚痴ってもいい

母がそれとなく父方の一番まともな姉(叔母)に話していました。「認知症」というワードは出さず「性格」と言い換えてやんわり導入すると
「うちの旦那も認知症でデイサービスを使ってる」とのこと。
同居してない娘さんが色々手配した辺り、相当な苦労が垣間見えます。
(叔母さんは3人子供がいて全員医療系大卒、全員孫作ってるぞ!)

叔母さんの長女は母の愚痴を聞かされても「認知症」というワードはわかるものの、それがどうあるのかが理解できないっぽいです。
娘「お母さん、そんなに言うならうち(他県)に引っ越して一緒に暮らそうよ!」
と言われてそれはそれで困ったそうです。子供がいて母親と暮らすと育児が楽になるので、気持ちはわかるんですが。

プライドの高さから「結果こうなったのは全部お前(妻)のせい!」と暴れ出すのも共通です。
同じ症状で暴れる悩みを持つ人間と話すとこんなにも癒されるものなのか、
母はその後「心が空っぽになった」とまで言っていました。

親ガチャ格差

母「娘に愚痴ってるけどこれで誰にも言えなかったらどうなっていたかわからない。娘がいたから今までなんとかやってきましたけど…」
叔母「うん、はえこちゃんに負担をかけるのはよくないよ」
と私のケアまでされたのが印象的でした。

誰かにこういう形で人権を守られた(?)経験がなかったからです。
親ガチャの格差を感じて嬉しさと複雑さが入り混じり、生まれてこなければよかったという感情で紛らわせてしまう。
幸せに慣れていないので。

ドラマ【聖者の行進】で見る障害者

f:id:kuropantu:20210328101637j:plain:w200

ドラマ、何回見ても内容を忘れているので何回も楽しめる脳みそです。いつだって本気で楽しめる!
1日の終わりに20分ずつ消化してます。空き時間に『アル中カラカラ』も見てる地獄。
※初めて見る人は釈迦と見るといいかも〜

大人になって改めて観ると障害者であることよりも「無知」であるために搾取されていることがつらい。
健常者、お前もです。

知らない言葉を覚えるたびに 僕らは 大人に近くなる
けれど 最後まで 覚えられない言葉も きっとある

中島みゆき「命の別名」エンディング曲で締めるの良すぎる。

最後まで見るべき鬱作品としてオススメします。
斉藤洋介、ありがとう。

洗脳、新興宗教結婚からの卒業

今週のお題「〇〇からの卒業」

f:id:kuropantu:20210317111935j:plain:w200

人間はまったくいかれている。虫けら一匹さえ作れないくせに、神を何十も創り出す

生長の家という宗教だったのですが
ヴィーガン」を信仰する元になった「ノーミート」(肉食べない)を謳った宗教でもあるんですね。
f:id:kuropantu:20210317124642j:plain:w400
普通に肉食わないと栄養も咀嚼量も足りなくて死ぬよ。
オウム真理教も「かわいそうだから」という理由でゴキブリもイースト菌も殺さなかったけど人間は殺しましたね…。

生長の家偶像崇拝がなく、他宗教と掛け持ちしてもいいよ!という宗教デパート。
だから教えもふわふわしてて差し支えないことばかり言うんですけど、それが最悪だったりします。
9割本当の話の中に1割嘘を含めると人は洗脳されるからです。
洗脳されると5割が嘘でも事実から目を逸らしだし、やがてその人と自分の境界線が曖昧になり自力で決定ができなくなります。
f:id:kuropantu:20210317111938j:plain:w300

水子供養というお祓いの儀式、今では割と馴染みのある儀式となりましたが、それを作った主導者がこの教祖谷口雅春と言われています。
(ちなみに生長の家では教祖とは言わず先生と呼びます)
できることなら堕胎したくないが、産んでも金がかかるからオカルトブームに乗っかって金儲けしよ☆ってテンション。

人の弱みにつけ込んだ商売をやる宗教としても有名らしいです。
お布施がないから良い宗教だよと言ってる人もいましたが、その人が2,000円くらいの本めちゃくちゃ買ってて笑いました。
(情熱的な文章が書ける新興宗教は当時珍しかった)

新興宗教は元々そういう存在ではありますし、この辺はそれで各々気持ちにケリがつくならいいような気もします。

昔、信者の母親を娘が殺した事件を『堕胎した赤子の呪い』としたことが発端とも言われています。
これは直接的な宗教の関係でないので…と言われていますが、うちも殺人未遂を起こしているので少なくとも親が宗教頼りという状態は子供の人格形成において関係あると思いますが。

例え、カルト宗教じゃなかったとしても「悪い」と言われてる方が救いがあります。
宗教のせいにできるからですね。これ共依存の悪い癖ね…

生長の家ヤマギシ

ヤマギシ会、錬成会のことかと心臓がドキドキしました。高田かや著「カルト村で生まれました」というエッセイ本で知りました。

話し合いみたいなヤツ、本当に時間の無駄だし大人になってからの後遺症がエグいんですよねアレ…(自我抜きという)

↑ここで紹介してるヤマギシ会の本Kindle Unlimitedの人は無料で読めます。

両親が新興宗教で結婚してた件

むしろ、母が2世で私が3世だったことにショックを受けましたよね!
とはいえ、婆ちゃんは子供に宗教を押し付けるタイプではなく白鳩会(会合)に自身は参加していたものの子供に参加の強要はしなかったみたいです。
正しい使い方はきっとそれなんですよね。自分のために宗教を使うのはとてもいい。

押し付けられなかった母は錬成会(宿泊)に行ったことはなく、子供が何をするかも把握していません。
錬成会の内容は覚えてる範囲でマンガに描きたいなと思いつつ…体験談やレポートが一切流出してないのなんなんだ…。全員死んだのか?

私は保育園も嫌だと言って泣いていたし、錬成会もずっと嫌だと言っていましたが、聞き入れてもらった記憶がありません。
むしろ嫌だった記憶がたくさん残っているのがつらいです。
「つらい」なんて親に言っても「祈りなさい」としか返ってこないこの壁に話してる感じ。子供が人間扱いされていないのです。

  • 「人は神の子、病にならない」
  • 「念波で中国を倒す」
  • 「ノーミート」(※錬成会の原価率を下げるための言い訳か)

母が『人は何かにすがりたい時があるじゃない?』とかそれらしいことを言って説き伏せてこようとしましたが、
いや知識がないことをお祈りで誤魔化すからずっと狂い続けとるんやろがい!!
育児、間違えてたら一緒に修正していけばいい。他所に放り出されると何も解決できないんですよ。

子供が反抗的になろうものなら金払って錬成会にぶち込んで自我抜きをして返す。
親は宗教に感謝し、子供のトラウマは加速するシステムです。
兄弟3人とも狂ってるのは親が子供と向き合わず、「子供が言うことを聞きますように…」と宗教に祈っていたからです。

私はきっとそれが一番つらかったのです。

ちなみに「子供は神の子」とか言ってますが、神の子なので殴っても再生すると都合のいい部分だけ信仰しているのがうちの父親。
知恵袋に「信仰する祖母にうちの2歳の子も叩かれた」とあって「そういう教えがあるからな…」となりましたね。
人格がまともに育たず、壊れるだけだからやめな。
でもそういう話はもっとください…。

自分がまだ19歳の時、創◯学会員に金を取られた経験(3,000円)があり新宗教に対して嫌悪感のようなものがありました。
まさか自分の両親とも信仰してるとは思いませんでした。

だから父親からのヒステリーや酒乱、どんな暴力も耐え、子供が殴られても我慢させ、奉仕精神が異常で離婚もしなかったんだと結びついていくとガチで落ち込んで何も出来なくなってしまいました(手首を切りながら)

当時のVIPPERなら無駄にポジティブなヤツのおかげで救われたんだろうなと思いながら
いいよなおまいらはクリスマスイベントがあってプギャー
お前んちの線香なんで横にしてんの?

とりあえず洗脳カルトの本買って終わりたい。これ以上落ち込みたくはないのです。
でも時々思い出してはまた苦しむんでしょうね。
f:id:kuropantu:20210317111941j:plain:w200
「周りの大人がちゃんとする」世界線が描かれたエヴァで、「旧劇場版のほうがよかった!」と苦しみ、発狂していく若者を見ました。
私も肉体が朽ち果てるまでずっと精神年齢が14歳なので、苦しむのでしょう。

5chでも自作自演しか見たことない。たまに知恵袋にまともな人がいるくらい。

『カルトの子』とヤマギシ会

今週のお題「花粉」

パブロンと目薬ズッ友です。喉が痒い時、耳の中まで痒くなるの、脳の中に花粉が住んでるとしか思えない…。
曇天、花粉と副流煙とお灸の混合煙で頭が割れるように痛いです。お灸しながらタバコ吸うって「風邪薬ODした」くらい意味がわからんな。
f:id:kuropantu:20210309122459p:plain:w300
パブロンのふわふわ感のおかげなのか生理が重くないです。

ママの魔法が解けますように!

1992年、当時中学2年生が飛び降り自殺をします。
信徒「なんでこんないい場所に入れてもらって自殺するんだろう」
ヤマギシは宗教ではないため親の説得がかなり通しやすいんですね。宗教であってもそこを黙っていれば一般社会的には数日間子供を預けて自由になれる託児所として機能します。
私たちが預けられたとこは1泊3000円だった気がします。2500円に保険追加で500円だったのかよく覚えてませんが

中学生の時もシングルマザーに頼まれて同級生と一緒に収容されたので覚えていますね…
うちの父は女に頼まれると断れません。宗教も借金も。女に頼まれれば子供だって貸し出します。
その子、社会人になって居酒屋に行った時も私のことを「ようぜん」(封神演義のロン毛キャラ)という呼び名で呼んでいたのですが、今思えば当時から「自分の名前が嫌い」というのをわかっていたんでしょうね。
キラキラネームは親がバカなのがバレてしまう…。

成長が遅れ、過度なストレスにより急激に視力が落ちる
心当たりがありすぎる…。
バーテンダーになりたかったー27歳ー

信じる者は救われない。子供は親を選べない。とある人が親が某信者だからメンタルが崩壊したと言っていたことに納得。そりゃあ精神疾患になるわ…。本書でヤマギシを初めて知った。愛着遮断性症候群、心身の成長が遅れてしまう。尋常ではない程のストレスで急激な視力低下なんてあるのか。統一教会、“真のファミリー”の姿に声を上げて笑ってしまった。みんな不幸じゃねえか。信仰の自由は保証されているとはいえ、宗教アレルギーが加速した。

読書メーターより

ヤマギシ会の「正解」を言うまで同じ質問をする、は経験ありです。というか毒父もそういう手法を真似ていたので(警察の洗脳方法と同じなのかと思っていたが…)「わかる」「あるある」となりました。
こういう説教の場で相手の求める正解しかないので、自分の意見が尊重されることは絶対に無いんですね。
自分を持たない大人の幼少期の正体ですよね。
f:id:kuropantu:20210309140435j:plain:w400
こういう説教が長くなるタイプの要領の悪さは目立ったんですよ。めちゃくちゃ時間がかかるから。
当時、こんな理不尽に耐えなくてもアニメとか絵に時間を充てたかったです。
これに従わないと「反抗的」とみなされて殴られていたので、逆に子供同士は結託していたフシがあります。
私は長女なので割食ってたんですが、「今日殴られないためにどうするか」の対策をいくら練っても親の気分で殴られるので時間勿体ないよなーなんて35歳になった今でも思います。

「生まれてこなければよかった…」睡眠薬が効かない夜に呟いている言葉です。
「カルトの子」は今月、新装版(?)が発売されたばかりでタイムリーです。高いけど。(色んな表紙がある)

シン・エヴァンゲリオン

私はもう映画をガッツリ見れる脳ではないので、ネタバレを読みました。
カルトの子との対比になってて怖くなりました。世界線によりますよね。

メンタルがぐちゃぐちゃになってしまう…
映画館に行ったら膀胱が終わるのではやくレンタルして欲しい。

にゃるらさんの文章は、頭の悪い私でも読めるのでオススメです。
私が知ってる「にゃるら」は母子家庭で育ったオタクで、生まれつき嗅覚がなくカップ麺を食べています。(恐らく腐ったものを食べないように)8歳も歳下なのにエロゲも昭和も詳しくてひろゆきと対談もしているぞ!


これはひろゆきの切り抜きです。

エヴァ、プライムだと無料で見れます。見ておいた方がいいらしい。マリというキャラから混乱して見てない…(序 破 Q)

ウテナさま、ご存知でしたか?わたしがずっとあなたを軽蔑してたってことを

これはにゃるらさんのツイッターに貼ってある日記のメモなんですが、兄弟のLINEにもウテナが引用されるほど人気になりました。影響力…

f:id:kuropantu:20210309123128j:plain
f:id:kuropantu:20210309123124j:plain

自傷することで自殺衝動をセーブする話

今週のお題「告白します」

野島伸司ワンダーエッグ・プライオリティ』

聖者の行進、人間失格たとえば僕が死んだら、未成年、の

障害者と思春期を描くドラマを作り続けた野島伸司脚本アニメが放送されています。
ちゃんと「リストカット」のことを「アムカ」と言い換えてておもしろい。

自己啓発セミナーかよ!」と言い捨てる少女に新興宗教の信徒の女性が「アムカしてるくせに…」と言い放ちます。怖いです。
f:id:kuropantu:20210225143540j:plain:w200
「消すのよ、自分を。そうすれば、ラクになれる」
と自分のリストカットアームカット部分を見せてきます。
まどか☆マギカみたいに戦闘が始まり金髪の少女が、先生もとい教祖を倒します。
一応、7話まで追っていますが未だに世界観がよくわかりません…。
というか爽やかにしたいのかダークにしたいのかもよくわかりません。
家庭環境を描きたいのか少女の戦闘を見せたいのかハッキリしてくれよ!とたまに発狂しています。秘密ですよ。

先生を喪った信徒が言います。
「あなただって弱いくせに…アムカしてるくせに…」
「弱いよ〜。だから大事なもの捨てなくていいように、これでバランス取ってたんだよ。私は弱い。自分を傷付けても、私は生きてやる!」
f:id:kuropantu:20210225145142j:plain:w200
強い女、とてもいいです!

「母親は娘が自分より幸せであることを許せない、ママは悲劇のヒロイン女だから」というセリフ、母子家庭あるあるなんですね。

「あなたの方も親を憎んでる。そういうの、共依存って言うんでしょ。どこかで断ち切らないと何も変わらないんじゃないの」
私も思春期から抜け出せていないので、少女革命ウテナのアンシーみたいな女のセリフに刺されました。

f:id:kuropantu:20210225143926j:plain:w200
ウテナさま、ご存知でしたか?わたしがずっとあなたを軽蔑してたってことを。少女革命ウテナ36話予告より)

同じく母子家庭の主人公が追いかけてきます。「親の愚痴、付き合うよ!」と。
家庭環境が似てると惹かれ合う時期ですからね。
f:id:kuropantu:20210225154927j:plain:w200
主人公の黄色いパーカーがとても可愛いので欲しくなりました。

多分なんですけど二次創作でリスカとか堕胎とかさせることが多いので、このアニメを見ていると原作を見てるのに原作を探してしまうような変な気分になります。二次創作に繋がるような匂わせがないんですね。不思議です。
今期作はひぐらしのなく頃にがグロすぎてひいてます。

旅費だったお金でAdobe契約しました

だからと言って作りたいものも技術もないのでなんともならないんですが、なんにも知らないまま死ぬよりいいと思いました。今年も花粉がつらいです。


認知症の記録

脱衣所でギリギリを試すのが流行っています。
試すのは父で、試されるのは私で、それを笑ってるのは母です。

毎日ではありませんが、私の入浴中に父が脱衣所にいます。
私が風呂から出るのをギリギリまで待ち私が出て行く瞬間に脱衣所をから出ていく、それが今日はどこまで待てるのかという謎のチャレンジです。

父の行動に対し母が「やめんね〜!」と苦笑しているのをウケてると勘違いしているのか、そのような反応が嬉しいのかわかりませんが
私の入浴中、父は脱衣所で風呂場を向いて仁王立ちしています。

本当に気持ち悪いです。
この世から消えるというのは私にとって優先度が高めに設定されるようになりました。


コロナ禍でなければ、きっとAdobeも契約せず、大阪に行って人混みでスケッチしたり裁判所に行ってスケッチしたりしていたのでしょうね。

実家でもこんな陰湿な遊びだって流行らなかったのだと思うととても複雑な気持ちです。
f:id:kuropantu:20210225191559j:plain:w200
※イメージです

僕は成長を否定しているのではない あなたが死ななかったことを否定しているのだ

お題「#この1年の変化

f:id:kuropantu:20210217130558p:plain:w200
コロナ禍で脳が暇になり、やたら子供の頃を思い出すようになり「家庭環境と宗教と毒親」を改めて考えた一年となりました。

ライチ光クラブ


ライチ光クラブを観ました。
流行ってた頃に見なかったのは、恐らく狂信者が怖くて「話が理解できなかったら殺されるんじゃないか」と感じていたからです。

「今のは〇〇の分だ!」って叫びながらライチを殴り続けるシーンとてもジョジョでしたし、光で眼球を焼くのもジョジョでした。

dアニメストアに月額440円を払うと大量のアニメ以外に2.5次元ミュージカルも観れるんですね。
初月無料期間を使って30日後のお試し期間後→解約を繰り返していますが。

そんなテクニックより中村倫也を見て。
歌い出すまで気付かなかったけどめちゃくちゃ凪のお暇のゴンさんじゃん。
これがカメレオン俳優…美しすぎる。
f:id:kuropantu:20210217115428j:plain:w200
14歳で帝王になりたかったゼラの家庭環境。

みんなは年老いて 油まみれの薄汚い大人になって死んでいくの?
それとも永遠の少年のまま世界を手に入れるの?

少年の妄想と現実が混ざった演説に信者はついていくのです。

僕たちの身体は 日々成長している
言い換えれば我々は死に近づいている
成長=死
それをしっかり認識して欲しい

大人になるまで生きることは大きな罪なのだから

うちの親が宗教に染まっているので言うのですが、こんなふうにはっきりと言われると人は疑問を持ちながらもそう思い込んでしまうんですね。
最近だとキンコ○西野のプペ…にも同じものを感じています。
この辺がよく描かれているなと思いました。

レビューでやたら思春期と厨二病が入り混じった世界とありましたが
厨二病というだけで目ん玉スプーンで抉ったり、先生の内臓取り出したり人殺して遺棄したり血で興奮したりせんのよ。それはもう別の病名なんよ。

あんたなんか産むんじゃなかった!と母親に言われるニコは「俺には…なんにもないから…」と言ってくり抜いた目を差し出しのちに「必要とされたかったから」と言っています。(確か)

惨めったらしい大人の世界を
半分しか見たくなかったんだ

親への意思表示はこれだけです。

幼少期のゼラも片親になりヒステリックに叫ぶ母親から「父親に似て気持ち悪い」と拒絶されます。

大人になんかなりたくない
愛とか感情とか気持ち悪い
機械になりたい 決して傷つくことのない完璧な機械に

と願うようになります。ここで自分が気持ち悪いと言われて傷ついたことを「父親に似て」という部分に転嫁し、父親のようにならないように襟シャツのボタンを上までしっかり留めるように兄弟や他人にまで指導するようになります。この細やかな心理描写がかなりよかった。

舞台としての演出も素晴らしかったです。ミュージカルだけど歌がダラダラしてなくて良いです。
あと男子しかいない世界で突然スケベが始まってビックリしました。
エログロ、セリフ量、舞台でここまでやっていいんだ…。
2月いっぱいまでの期間限定配信です…
また明日、ぼくたちのひかりクラブで!

僕は声変わりが始まり、ヒゲも生えてきたんだよ
醜い大人になるんだよ​────

「女児アニメの乳を盛るな」と怒り狂った増田について思うこと

アイカツフレンズのあいねちゃんの話だったみたいですが、とにかく怒ってました。(※カキコ人物が特定されてしまったらしく記事が消えちゃいましたが)
昔の2chなら許されたのになと思います。
他人の二次創作にグチグチ言うより、自分の中に公式の根を張って自分の世界を持つのがオススメなんですね。

Twitter特有の『お気持ち表明』という言い方も気持ち悪くて好きじゃないんですが、
増田に文字を書き殴って暴走していたとは言え、そのあと絵描きの他の人が乳盛り盛りのあいねちゃんばかり投稿してリツイートされまくってたのが本当に陰湿でめちゃくちゃ怖かったですね…。
ここぞとばかりに便乗して群れて攻撃するオタクが苦手すぎる…
孤独を好む人間は信用できる。

かくいう私も昔は綾波レイが巨乳に描かれて困り眉で頬が紅潮しているイラストを見かけると「なんか違うな〜」と思っていたし、そういう感覚に近いのかなと思っています。

貧乳キャラが巨乳で描かれるギャップだとか解釈がどうのとかそんなことよりも、成長期という儚さが消えてしまうから苦手ってだけなんですね。

救済措置でもなんでもないかもしれませんが
変声期とか初潮とか精通の話が好物な私は絵よりストーリー重視です。
「ただ巨乳で笑顔の絵」はそれはそれで素敵なので受け入れて、そのキャラのその背景を想像して信じるんですね。

それが好きな下着を買える豊かさなのかとか、あいねちゃんは「淫乱」「下品」と母親に性的な嫉妬対象にされてブラジャーとか買ってもらえなくて泣きながら普段は無理やりおっぱい潰してるんだなとか、想像は各々お任せしますが。
ペンギンカフェで見えてるものが全てではないので…

母体が大きな二次創作ジャンルなので、基本的には公式を信じた方が幸せです。 宗教と一緒ですね。
基本的に答えは自分の中にあるので自分を信じるのが1番なんですよね。私がいうのもなんですが。

シオラン「生誕の厄災」「生まれてきたことが苦しいあなたへ」

今週のお題「チョコレート」

f:id:kuropantu:20210215153513j:plain:w300

シオランで溶ける脳、死にたい夜に読む本

高級なチョコより安価な粉っぽいチョコレート、DARSやマカダミアナッツチョコが肌に合います。慣れない高級なものを食べるのは身体に優しくないので。

「反出生主義」という思想があるらしいのです。
はちゃめちゃに頭が悪い私は理解できませんでしたが
「自分がいない世界」を考えることはあるし、それを思うと生きるのが少し楽になります。

13年前(⁉︎)に流行ったボーカロイド炉心融解にも

僕のいない朝は 今よりずっと素晴らしくて
すべての歯車が噛み合った きっと そんな世界だ

とあります。「自死」「生まれてこない幸福」を綴った歌詞は今でも刺さります。

個人的にはどんどん不幸な人間が生まれて欲しいし、どんどん不幸な作品を作って欲しいのです。
だから不幸な子供は常にいて欲しい。
他人の見る地獄のレベルは一律ではないし、地を這って生活する人間が表現できるとも限らないんですね。
なぜなら生育過程において脳が壊れてアウトプットができない、また『自己防衛のために幼少期の記憶を消す』ということもあるからです。

児童虐待防止法という法律だか制度だかわかりませんが、昔は子供を守る発想が無かったので、
今だと虐待扱いになるようなことが昔だと大人に訴えても「そんなの普通だよ」って軽くあしらわれたんですね。
今思えばそのたびに私は恐らく傷付いたんですよ。
だって明らかに普通じゃないのに普通を言い張るその人たちはPTSDも患ってない健常者なんだもの。

フリーズもしない大人になれた癖に、普通に育てられてのうのうと暮らしている人間がしたり顔で説教をするな!

15年前の話ですが今でも言語化できない何かが脳のキャパを奪っていきます。
毒親に育てられたスレ」を見てると20代後半辺りは過干渉とか親害( ※過干渉は虐待に該当しない地獄です)なんですが、
「殴ると言ってもここでは怒るとか説教というレベルではなく理不尽な暴力が突然くるという意味」と各々の端折ってる理不尽さを解説する人間がいたんですね。毒親スレなのにそんなレベルで認知が違って最悪でしたね。なんて居心地がいいんだ…。インターネットというのはもっとゴミで不穏でいいのに、優しいインターネットを見ました。

ひとくちに「殴られる」と言っても普通の家だと悪戯をしただとか教育のために殴られてるんですが、家庭内に理不尽なルールがあって殴られるとは状況がまるで違うんですよね。説明する人間、当時もいて欲しかった…。
暴力を使えばお手軽に支配できますからね。

9歳から親の介護


「9歳で親の介護を始め、社会との接点がないまま38歳になった」という記事です。
字面は壮絶ですが、社会だと信じていたものが宗教だった時もこの子と同じ現象が起きます。
この子は、いかに効率よく生活できるかを最短で編み出した結果「ミキサー食を食べる」だっただけなのです。
焼肉やパフェを知らなくて可哀想ですか? 知ってる人間が幸福レベルが高いんです。 賢さを感じました。

同じものを食べると洗い物が減り、栄養も摂れて、恐らくは「己自身も体調を崩さない」(から介護の手が止まることがない)という効率の良さです。
「母が美味しいと言ってくれた」とは言っていますが自分は美味しいと述べていません。美味しいかそうでないかの判断基準が自分ではなくお母さんなのです。
自分主体の感想は社会的に良い子と言われるテンプレのそれしかありません。
こんな無知なまま育ちましたなんて言われたら、生活保護取らせて押し入れに閉じ込めてミキサー食を与え続けるような悪い大人に捕まってしまいますよ。
いや、マジでこういう記事ありがたすぎる。もっと欲しいな…。

生誕の厄災

f:id:kuropantu:20210214221143j:plain:w300
生まれてこない方がよかったのか?を考えている本です。
自殺を考える時って思考が「生きる」か「死ぬ」の2択しかなくてでも状況を色々考えた結果死ぬという選択を取りがちなんですが

ぼんやりとした自殺を考える時は「生まれてこない方がよかった」という思想で生きるのです。

シオランと言えば生誕の厄災が代表作だそうで、バーナード嬢曰くでも取り上げられた作品です。
私はこの本を買って後悔しました。3,300円もするTwitterだったから。
結局何がおもしろいのかわからず解説書を追加購入しました。(ギャンブル精神)
※中古でもほぼ定価で売れるというメリットもあります

思想と黄昏

これは少しだけシオランの為人が見える作品です。
後日追記します。

生まれてきたことが苦しいあなたへ

シオラン入門書はこれがいいです。たくさんのシオラン本から引用されててカイエの一部引用も助かります。
反出生やらペシミストやら慣れない言葉が出てきますが、それがどんな状態であるか教えてくれる本です。(少なくとも私にとっては)
(カイエ…1000Pを超える本。定価は30,000円。廃盤なので10倍の価格で出回ってる模様)