簡単DIY ハロゲンライト (口金11)を光らせてみた。

お題「今日の花」


口金11って最近見ないよね 死んだのか?

しかもソケットもあまり見かけなくなりました。そしてやっとAmazonでソケット見つけて購入。電球より高く付きました。ライトだけに……? あれ? みんな、死んだのか?

届いた品がコンセントコード無し!


コンセントを作らないといけないYouTubeやら色々見てたら電気工事士の資格云々〜」とあって、めちゃくちゃ燃えました。
「素人さんでも知識を持ってていいんだよ〜!^ ^」って言ってくれる記事も優しさを感じました。
こういう電気工事士に、私はなりたい。
中には専門知識だけ持ってる人に対して怒り狂うババアもいますから…。
http://www.camp-outdoor.com/diary/150702_diy_light.shtml

1番は、こちらの記事が私に勇気を与えてくれました。これが無かったら多分やってないです。


私が買った時5000円したくせに980円になっています。こちらの加湿器からコードをちぎってきました。


ババアが配線を繋ぐぞー!

(死んだら)すまん…と兄弟のグループLINEで実況をする私。

カッターで真ん中から割いたら出てきました。黒と白の配線です。
コナンなら死んでた。
それぐらいの手際の悪さでやりおおす。

学校で一通りやっててよかった〜!ハンダゴテの授業中に「髪の毛!」プークスクスをやられたことを思い出しながらやりました。ツライ。多分、電気工事士にはなれない。思い出すから。
ぐっと堪えて、配線を剥き出しにしてファサファサ金属を出します。

そして金属同士を絡ませた後(ここが具体的にわからない)元のコードに収納し、絶縁テープでぐるぐる巻きにしました。

黒い線と白い線が当たると火災の原因になるからですね。完全に分けました。
電源ごと落とします。
こんなクソ暑い日(最高気温31℃)にハロゲンライト作り、めちゃくちゃ汗だく。

手作り感溢れる脚立に手作りハロゲンランプ
なかなかいい味出してくれます。

1人キャンプのススメ

芸人のヒロシが1人キャンプを動画にしたやつ、ハマる人はハマりますよね。

ヒロシ キャンプ道具紹介① PETROMAX HL1 オイルランタン

ヒロシキャンプ【みんな忙しいのでまたソロキャンプ】
ぼっちの良さはぼっちにしかわからん。ソロであることにデメリットは無いのです。