三浦大知のライブを見て心が豊かになった話

お題「ちょっとした贅沢」

三浦大知Blu-ray「ONE END」


シンゴ先生、キレッキレです。体幹が強すぎてそっちにしか目がいかなくなってしまいます。
三浦大知も楽しそうに歌うわ踊るわダンスは最高にカッコいいわ。こんなに動きながら歌声出してることが異常なのにバケモノすぎる…!人間を辞めたのか…?
新曲のダンスもシビれました。
人体の何をどうしたらその動きになるのか全くわからないという魅力が永遠に続きます。 最高かよ!

職場からの往復ずっと聴き続けた楽曲故に 個人的な処刑BGMとなっておりましたが、ライブは別物でした。
時計じかけのオレンジみたいに「第九を聴くと死にたくなる」そんなパワーまで感じます。

f:id:kuropantu:20190614190711j:plain:w200


三浦大知の側にいるやたらダンスがエロい「Shingo Okamoto」(シンゴ先生)をピンポイントに調べましたら、「体幹Tシャツ」なるものを作っているみたいです。成るべくして成っている。

仮面ライダーの主題歌エキサイトの時、ピンクとグリーンのライトでちゃんとエグゼイドなんだよ!?
f:id:kuropantu:20190614194725j:plain:w250
かがくのちからってすげー!

体調と音楽はシンクロしている

ポジティブな時にポジティブな曲は良いけど
ネガティブな時にポジティブな曲を聴いてもイライラするばかりです。

こんなに輝いているものばかり見てたら壊れるので
基本は「内腿に張り付いた金玉の皮を剥がすのが気持ちいい!」みたいなアングラなラジオ聞いて笑っているし、
自分の気分をコーディネートする為に鑑賞している感じです。ライブなんか行ったら卒倒するくらい眩い。
f:id:kuropantu:20190614222808j:plain:w250
久々に日光を浴びたような気分だったよ
さあさ アングラの郷へ かえろう