ヨガリングを使ってみた【ヨガホイール使い方】

今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」


ヨガホイールとは

ゴールデンウィークは何かと引きこもりがちなので家の中で動きます。セルフ囚人です。

ヨガホイール、明確な用途があったわけではないのですが1つの日課である倒立の補助として購入しました。
ブリッジの補助にも良いですね。 筋トレと柔軟はセットです。
1日の終わりに猫背矯正にも使えます。


この時に紹介しようとしていたヨガリングです。現在38・5kg。

体が硬いから頭も硬くなるんだ!

f:id:kuropantu:20190505081725j:plain:w200
私はまだ開脚すらできないのですが、煮詰まったらとりあえずヨガリングと戯れております。
頭も身体も柔軟性は大事にしていきたいです。
私にとっての筋トレやストレッチはある種のメンタルトレーニンだったりするのです。

リストカットをしない為の筋繊維カットなので「やらない人間」からゴチャゴチャ言われると即心が閉じます。
「筋トレしてどうするの?」やら
プロテイン飲んで筋トレしてたらすぐ筋肉つくよねw」
などと若干マウントを取られたりしますが、全然違う。
結果なんか重要じゃないんだよ。
認識のズレによって思ってもない言葉が飛んでくるので閉口してしまうことが多いです。

いざとなったらダンベルで殴って黙らせることができると思って生きてる方がめちゃくちゃラクなんですよ。
歩きタバコとかチャリタバコとか視界に入れたくもないです。

「筋トレしてる人」=「身体ムキムキ」みたいなイメージが強すぎるのですね。
今でこそ変わりましたが、昭和の時代は
「絵を描く人」=「漫画家」という固定イメージだったという話がわかりやすいでしょうか。

あなた…『覚悟して来てる人』……ですよね
人の『趣味に口出し』しようとするって事は
逆に『始末される』かもしれないという 危険を 常に
『覚悟して来ている人』ってわけですよね……

f:id:kuropantu:20190505134915j:plain:w180

自信を持てばやる事に躊躇いがなくなり、失敗しにくくなるので自信を持つことは良い
自信がなければ、やる事が周到になり、やはり失敗しにくくなるので、自信がないこともまた良いことだ
無理に自信を持とうとするよりも、自信のなさを力に変える方が、自分を好きになれるし無理が少ない

ガリングの使い方

f:id:kuropantu:20190505080030j:plain:w250
調べると解説画像が出てきますが、これに至ってはヨガホイールである必要がないレベルです。
TRXよりゆっくり体幹を鍛えるイメージです。
簡単に見えますが、結構リングの幅があるので気をつけないと横に倒れます。
f:id:kuropantu:20190505082531j:plain:w200

右か…左か…やっぱり右と思わせて左か。いやいや、複雑に考えるな 二者択一だ。
1か0か、YESかNOか、男か女ってことだよな。 男か女だったら やっぱり女を選びたい。

マットや畳の上で行いましょう。(※ 私はこれが原因で覚悟しました)