親知らずを抜いてみた【抜歯費用】

トレパネーションで幸福


ついに抜歯してきました。初体験親知らず抜歯です。
インターネットで抜歯経験談を読んでいて正直めちゃくちゃ楽しみでした。
上の親知らずを抜く時に「脳みそが引っ張られるような感覚がした」とあり、急に楽しみになりました。
なんだかSFのような、ロボトミー手術のようなワクワク感があります。急なサイコパス

抜歯初診料


上の歯茎が弱っていたため(探針で歯周スポット衝撃の6mm
今日は抜歯できないと言われました。
弱ってるまま抜歯を行うと細菌が入りやすく化膿しやすくなるからです。血が止まらなくなるヤツですね。
全部親知らずのせいにしておきました。
口が開かないから磨けないんじゃ〜。7番に至っては動揺まで確認されました。
抗生物質を3日間飲みました。(クラビットが効かないと言ったら代わりに トミロン錠100を出してくれました。)
この時のレントゲン撮影と薬代、初診料、指導料諸々全部併せて4,900円。
受付で目眩。くぅ〜!まだ抜いてないのに5,000円かよ!
その日もオートミール飯とプロテインで過ごしました。

この時、予約が取れず「親知らずの抜歯は来月」と言われていました。
翌週も予約を取っていたので憂鬱になりながらも歯石取りに行くと
「ふーん、まだ歯茎弱ってるけどもう抜く?」と言われ
「え!?できるならお願いします!」と話がトントン進んで初診から7日後には抜歯に至りました。
覚悟があるから幸福なんだッ!

施術時間と費用とお薬

麻酔(注射)と抜歯ですが40分くらいで終わりました。
ゴリゴリ鳴ってるな〜とは思いましたが残念ながらわたしの親知らずでは脳みそが引きずり出されるような感覚は味わえませんでした。
どちらかというと唇が裂けちまうんじゃあないのか?!?!
という感覚が圧倒的に強すぎて全く歯に集中できませんでしたね。

「抜いた親知らず持って帰る?」と言われたので「ください!」と食い気味に返事して持ち帰りました。
丁寧にラッピング(?)までしてくれて…。
お薬は抗生物質と痛み止めです。あと出血が酷い時に噛むガーゼ2つです。

・トミロン錠100 100mg×6T(2日分)
・ジクロフェナクNa錠 25mg(痛み止め)

抗生物質以外は使わずに済みました。抜歯の痛みより生理痛の方が耐えられない。)
こちらは1,640円!? 安くてビックリ。
必ず診せないといけない翌日の消毒は150円。(なんなら交通費の方がかかってる)
状態が良かったので次の週も消毒、と何故かブラッシング指導が入り750円。
トータルで8,000円くらいでした。