【エロゲは人生だった】きん◯まモザイクで食っていく

今週のお題「わたしのインターネット歴」


モザイクの向こう側じゃない、俺がモザイクだ。

私は動画編集が好きです。
できればそれでご飯食べていきたいくらい。
AVやバラエティ番組でシモにモザイクをひたすら入れる仕事なんか多分めちゃくちゃ好きなんですよ。
「この角度だとこの辺に映りこむので…」とか見つけるの、趣味なんです。
というかAVのモザイク処理が下手な作品は抜けない。性欲とかじゃなくて編集力に興奮します。
どうしても画面いっぱいモザイクバーンの時は音を若干上げるんですよ。
カメラワークとか撮影とかシチュエーションとか色々ある中で、編集力だけは嘘をつかないのです。
まあ私動画内でパンツ見えてるんですけどね…ヘヘッ
怒られたら編集しま〜す(※思考回路ゴミ)

元々アダルトアニメが作りたかった




アニメにハマったキッカケは
TSUTAYAの18禁コーナーで「ストリンジェンド」というアニメを見てからです。これは、今でも抜ける(女性の場合抜くと表現するのか不明ですが)エロだけじゃなくて人が死ぬのも凄かった。
それまで動く18禁は「LOVERS」というエロゲーに濡れ場になるとアニメになるシーンがあって、あれはめちゃくちゃ興奮したんですよね。でもあまり内容を覚えてないのでぎこちなさはあったのかも?性的興奮より、まず動くことに興奮してしまったんですよね。なにこれ新しい!みたいな。
動きは単調なんだけど、ちゃんとおっぱいが揺れるようになってるんですね。コマとフレームのせいでゲーム自体が死ぬほど重く、インストールにめちゃくちゃ時間かかったんだけど当時はそれだけの価値はありましたね。
(私がいきなり動くLINEスタンプを作った原点はここです)

その後も夏休みが終わってからも単発でバイトしてお小遣い稼ぎながらアニメ系のエロゲーを買い漁って当たりハズレのレビューを書いていました。
そこで当時ハ◯ソンというゲーム会社で働いてる人と交流もありとにかく動くものに関して(この頃だとFlash動画?)とかエロに関してとかめちゃくちゃ質問してました。
私は処女の高校生、相手はう◯こ食ってる大人だったんですよね。
そりゃあ 耳年増にもなります(えらくはない)
エロのエネルギーは常に最先端を動かすということも学びました。

当時はインフォシークという無料HPがあってFPTでいちいち更新していました。
それを黒歴史だーとか言う奴いますけど
その経験があった方がWEBアプリ開発ラクだよ!?
黒歴史は前向きに活用してください。(なにィ!?)

お絵描きBBSと2ちゃんねる

その頃まだネットも掲示板とかBBSくらい触ってなくてオンラインのお絵かきチャットなんか「うわあああリクエストしたら描いてくれたあああ嬉しいいいいペンタブなにそれおいしいのおおおお」(ドドメ色ボイス)なんて死ぬほど発狂してた時代です。
(私はマウスで描き続けました。
近くにマウスでめちゃくちゃ上手い絵を描かれる方がおられたので…それが無理さまなんですけど)
お絵かきチャットの1人が「擬人化したはえこ」を描いてくれてそこから17年間HNはえこを使い続けてきました。
最近こそ色んなハンドルネームを使っていますが。
ゲームで実名で名前呼ばれたのラブプラスくらい…いや、ときメモもやりましたわ…。

ブログのネタに飢えていた

私はIQ5くらいなので、毎日自分の話だけでは更新できませんでした。代わりに結構身内の話題をネタにして書いてたんですね。
妹が性同一性障害で手術どうの〜とか妹がまた浮気で〜とかブログに書いてたんですけど
妹はIQ4くらいなのか、ブログも確認しないで付き合ってる彼女に次々に「姉は、はえこ」って紹介していくので
まあ付き合う女に全部バレたよね。
マジで、順番にバレていって振られていくから笑ってしまったよね。
今月でツイッター歴も10年になりましたが、特定おじさんやカロリー計算おじさんに負けないように映り込み特定おばさんを続けていきます!(コロサレル)