【APNG】動くLINEスタンプはiPadとApple pencilだけで作れるのか?【10日で作ってみた】

今週のお題「わたしのモチベーションを上げるもの」


必要なアプリProcreate

Procreate

Procreate

  • Savage Interactive Pty Ltd
  • エンターテインメント
  • ¥1,200
1,200円ですが、私はずっとコレを使っています。
Procreate(プロクリエイト)はApple Pencilと互換性があり、手には反応しません。
穴開き軍手なんかもう要らないってことですね。

APNG(エーピング)という拡張子で作ります。
無料で使えるので個人的にはオススメ。音楽聴いてる時に広告が入ると邪魔なのと、画質解放を求めて240円払いました。
自動的に間伸びしないのでとにかく「複製」を活用すべし。パラパラマンガに間を入れる感じです。

PCは本当に使わないのか?

最終的なスタンプの動く時間調整になったら使うかもしれません。
時間を「秒」でピッタリ合わせる必要があるので。
正直に言おう、こんなに苦労して作ってるのにリジェクトが怖い!と。
そこは勝手に調整して欲しいですよね。敷居がぐっと下がってみんな作りやすいと思います。

初心者なので一コマに10枚程度

Procreate(プロクリエイト)は背景色を白のまま普通にイラストを描いて
いつでも背景を透明化できます。透明なまま、PNG書き出しすると写真のフォルダに書き出されます。
タップして画像が白黒点滅するのは背景がキッチリ透過されているサインです。
LINEスタンプシミュレーターに送りつけてサイズを確認しましょう。
多分アニメも10pxずつ余裕がある方がいいです。

発達障害ライフハックとして取り入れてみる


突然作り始めたようで突然じゃなかったのです。
人と会う機会をグンと減らしたとはいえ、ずっとストレスを抱えていました。
頭の中をホワイトボードに書き出してみて、 とにかくクリエイティブなことがしたい!
ということだけわかったので自分のできることで何かやってみようと思っていました。

持ってるスキル、技術の1割増し×1日4時間×10日=LINEスタンプ作れる

お決まり過集中のお陰で熱中症になり倒れたので
クーラーを入れなさいアラームや警報があれば助かるのですけどね。
そういうアプリを、私は作りたかった。


2日で申請通りました