定期的にデリケートゾーンがただれる日記【iroha】

お題「これって私だけ?」


性器が痛い

2018年7月、私の股間は腫れていた。
これはマジで深刻なんですけど定期的にやってくるんですね。皮膚がただれる時期が。
元々アトピー持ちであることと、湿度の高い孤島と肌が合わず。
ストレスでオリモノが増え、生理前の異常な肌荒れが続きました。

今回は生理前に全身にキターって感じですね。いまいちどう対処すればいいのかわからない。

最悪なのは生理前に股間に水泡ができて生理ナプキンによって水泡が破れて
若干 歩行困難になりつつあるということ
峠を越えているのかよくわからないということ。
ググるヘルペスどうのこうのと出ますが、症状ばかりで対処法が無いのです。


イメージです。

デリケートゾーンの毛を全部剃っている

対策として一応毛を全部剃っています。
クスリ(ゲンタシン:ステロイド)を塗り込んでその上から絆創膏を貼れるので。
オロナインでもワセリンでも可能。
パイパンは商売的にはNGですが(もう毛がない=儲けがない)生理時の快適さを知ったら戻れないんだよナア。
ステロイドは悪みたいな風潮がまだ続いていますが
症状が酷すぎて日常生活に支障をきたしてるから一時的に使うだけで
毎日のように使って日光に当たってたら肌は死にます。
ちょうどステロイドの話があったのですが、「使い方」を知らない人の方がよほど残酷です。

イロハデリケートゾーンソープ

女性版TENGAことirohaの「デリケートゾーン専用ソープ」が個人的にオススメです。
2種類ありますが、この時期なら圧倒的にシトラスがオススメ。
シトラスだけスースーする爽やか成分と細かなスクラブが入っているのです。
Amazonの定期おトク便で1750円くらいで買えます。
夏場は手放せませんね。
クセになってんだ、irohaで股間洗うの…。
冬用と夏用で分けてます。

最強の絆創膏です。1,500円以下の時に購入されるのがオススメ。薬局でも1,580円で値下がりしません。

下着が患部に張り付いて激痛で起きる


タンポンを探し出し、経血を食い止めた後ゲンタシンを塗り絆創膏を貼って寝る生活を送りました。筋トレは禁止です。
これを3日繰り返しましたが、おしっこをするたびに泣きました。
ヨーヨーマのスタンド攻撃で、股間からヒューヒュー音が鳴るかと思いましたね……