Amazonアウトレットでネット市場崩壊

今週のお題今年買ってよかったもの
お題「今月の「定期おトク便」」
おはようございます。今月間違えて 活き活きオリゴ糖1kgを2本購入してしまったはえこです。
本気で誰か貰ってください。
突然ですが、みなさんはネットで買い物しますか?私はめちゃくちゃします。
ネット通販と言えばAmazonですね。常に安いし 「え?何でこれ店頭よりこんな安いん?」ポチーという状態がよく起こります。特に生理前。
しかも破格の年会費(3900円)収めると常にお急ぎ便、動画見放題、音楽聴き放題の特典付きです。サービスが多すぎて動画や音楽に至っては知らない人も多かったです。ちなみにKindle読み放題とは別に、Prime Reading(プライムリーディング)といって本も10冊まで無料です。

Amazonアウトレットという破格商戦

Amazonアウトレットという存在をご存知でしょうか。おそらく難ありとして返品されたアイテムを格安で提供してくれるサービスだと思われます。(ほぼ新品という状態)
昔はビッチリ梱包されて送られてこなかったので、よく重たい本や大きな本を購入すると角が潰れていたり、帯が破れていたりしました。Amazonクレーム…じゃなくて、問い合わせると300円分のAmazonギフト券がアカウントに適用されていたんですね。
今は返品無料ですが当時は返品有料だったか、煩わしい工程があったと思います。そのお陰なのか、私は今でも梱包と発送が得意です。むしろ好きです。妹の分までよくお問い合わせや返品してました。弟の分はしたことがないので、弟の時代はもうピッチリ包装になっていたのでしょう。
今は無料でガンガン返品できて凄い時代になったものです。
でも、返品された商品ってどこへ行くの・・・?
それがおそらくAmazonアウトレットです。

有名ブランドなら迷わずポチれ!


例えば私が全身ジェラートピケとして晒した画像、本来はチューブトップ3,024円、パンツ4,536円なのですが
実はほぼ新品を上836円、下1188円で購入しています。人気なので即売り場から消えますがタイミングさえ合えばかなり良い買い物です。しかもプライム配送なので届くのも早いという。
中古で購入しても、Amazonアウトレットだけ別格なのは例え商品が48円と安くても「新品タグ」が付いていること。本なら補充注文カードが付いてくるという部分です。2,363円の写真集なんか163円で売ってました。
書籍、雑誌も30〜100円で売ってます。全部新品でピカピカなのに何故。
ディアゴスティーニが100円なのは納得です。確かにパーツだけ届いても…いやクジ引き感覚で面白いかもしれんな!?と思い倦ねる日々です。
機関紙、会報誌なんかも何故か売ってるので定期購入されてるかたは覗いた方がいいかもしれません。
賞味期限の近い商品も激安販売しています(ただし本当に3日後とかに切れる)
アプリが主流になった世の中ですが、ブラウザからでも新しい発見があって面白いものです。